当たる電話占いで仕事の相談

電話占いではさまざまな相談をすることができます。多く相談されているのは恋愛に関する内容でしょうか。しかし、恋愛に限らず、仕事や人間関係、人生など、さまざまな相談が電話占いでは可能です。どの相談に対しても、きっと親身になって聞いてくれ、解決に向けて鑑定をしてくれることでしょう。

電話占い体験談-仕事編-

電話占いで仕事に関する相談をしたという口コミ体験談を紹介しています。電話占いのことを詳しく知るには口コミがおすすめです。

偶然出会った電話占い師

たまたま仕事の関係で池袋に来ていたときのことです。仕事が終わり飲みに行こうかと駅周辺を歩いていると、突然女の人に呼び止められ、ビラを渡されました。急なことだったので断ることもできず、つい受け取ってしまったのですが、そのビラには「あなたのお悩み解決します」という文言とともに、電話番号が記載されていました。どうやら先ほどの女性は占い師で、電話で占い鑑定をしているようです。特段占いに興味があるわけでもなかったので、捨ててしまおうと思ったのですが、その女性を目で追ってみると、通りがかった人みんなに配っているわけではなく、一部の人にしか配布していなくて、少し気になりました。知名度を上げたい、多くの人に利用してほしいと思うなら手当たり次第に配っていけばいいのに、なぜ一部の人だけに配っているのだろうかと気になって、なんだか捨てる気になれなくなってしまいました。
せっかくだから使ってみようかなと思った私は、ちょうど相談したいことがあることを思い出しました。その当時、仕事での人間関係に悩んでいて、続けていく自身がなくなってしまったので、辞めるべきか悩んでいました。ただ、あのビラ配りで一度会っただけの人にそんなんことを話してもいいのかという疑問もあり、しばらくはその占いを使えずにいました。
それから2週間ほどしてようやくあの電話占いを使う決意ができたので、電話してみると、第一声に「この間池袋にいた方ですね!」と言われて、すごく驚きました。電話だから顔が見えるはずはないし、声だって聞かれていないのに、あの時池袋にいたということを言い当てられて、びっくりしました。しかし、最近池袋でビラを配っていたから適当に池袋といったのかなということに気が付きました。改めて仕事のことを占い師に相談してみると、確かに今は仕事運が下がり気味だけど、全体を通して悪くはないし、これからは上昇していくみたいだから、今のまま静かに耐えていれば、近いうちに状況はよくなると言われました。
それからしばらく言われた通りに耐えていたのですが、あまり改善される気配はなく、やっぱり占いなんかに頼るんじゃなかったなあと思い始めていました。しかし、占いのことのも忘れかけていた年度末、上司に呼び出され、突然別の部署への異動を命じられたのです。移動先は入社当時から憧れていた部署で、今までの業績を鑑みての決定だそうです。異動後は人間関係に悩まされることなく仕事ができているので、とてもよかったです。
ちなみに鑑定後に占い師にどうして池袋にいた奴だとわかったのかと聞いてみたら、「あのとき池袋にいた人の中でも、特に悩みが深そうな人を選んでチラシを配っていました。電話をもらってすぐにあの時人だとわかりました」とその日に来ていた服装などから自分の特徴を挙げていったので、本当に自分だとわかっていたんだなと驚きました。当たる占い師というのは本当に視えている人なのかもしれません。