当たる電話占いでオーラ占い

電話占いにはさまざまな占術を使う占い師がいます。占星術やタロットといった有名なものから、リーディングやチャネリングといった聞きなじみのないものまで多種多様の占術が利用できます。電話占いで特に人気の占術は霊感や霊視、透視といったスピリチュアルな占術です。相性によって結果が大きく左右される占術ですが、相性がいい時の結果はとても素晴らしいと評判です。

電話占い体験談-オーラ編-

電話占いでオーラ占いを利用したという口コミ体験談を紹介しています。電話占いのことを詳しく知るには口コミがおすすめです。

驚くほど当てたオーラ占い

横浜に当たると評判のオーラ占いをするという占い師がいると職場の人たちから聞きました。私はもともと占いは好きなほうで、四柱推命や占星術といったはっきりとしたデータから占うものは信憑性が高いと思い、よく利用していましたがオーラ鑑定や霊視のような本当にあるのかわからないような方法の占いはあまり信じられず、利用する気にはなれませんでした。なので、職場の人たちがオーラ占いの話をしていても、あまり信じることはなく、軽く聞き流していたのですが、職場の人たちが「あの人は本物だ」「あんなに当たる占いは他にはない」と必死に話してくるので、少し気になりだしたこともあり、一度見てもらうことにしました。詳しい場所なども知らないし、休日に職場の人たちに連れて行ってもらおうと思って頼んだら、どこにも行く必要はないと返されました。その占い師は横浜在住という話ではあるけれど、電話でのみ鑑定を行っているというので、直接会いに行く必要はないということでした。それを聞いて、私はさらに不安に思いました。オーラ鑑定というのは、直接対象者を視ることでわかるものだと思っていたので、直接会わずに鑑定するというのがどうにも不思議でした。しかし、職場の人たちは大丈夫、絶対当たるからとの一点張りで、その声に押される形で仕事終わりに電話をしてみることになりました。
噂の占い師に電話をしてみると、電話に出たのはなんてことのない普通のおばちゃんで、初めはこの人が占い師?と不安になりました。占い師にオーラ鑑定をしてほしいということを伝えると、すぐに「あなた、最近ひどく疲れているでしょう?」といわれました。オーラというのはその人の状態や性質によって変わるものらしいのですが、その時の私のオーラはとても薄かったようです。それから私のオーラの色を聞いてみると、うっすら青い色が出ているだけだと言われました。電話をする前に実際に鑑定してもらったという職場の人たちにどんな結果だったのか聞いてみると、黄色や赤などいろいろな色が混じっていたり、きれいな紫色だったりしたそうなのですが、私は薄い青だけで、一緒に鑑定を聞いていた職場の人たちも「そんなに疲れているの!?」と驚いていました。占い師さんの話では、このままの働き方を続けていると、さらに体を壊していく、ただでさえ今すでに体も心も弱っている状態だから気をつけたほうがいいと言うことだそうです。特に婦人系の病気に気をつけること、災いがありそうなところには近づかない、トラブルに巻き込まれることを覚悟するようにときつめの予言と回避するためのアドバイスをくれました。鑑定後職場の人たちは「きっと外れることだってあるよ」と励ましてくれていたけど、私はなんだか本当のことなんじゃないかと思いました。
それからの1年、驚くほどに辛い状況が続き、本当に体を壊しました、それをきっかけに占い師のアドバイスを実行していったところ、どうにか最悪の状況は免れることができました。電話占いでのオーラ鑑定なんてと初めは思っていましたが、今では本当に当たるんだという気持ちでいっぱいです。職場の人たちは本当に当たったと驚いていましたし、私自身もとても驚きました。この状況を乗り越えたら再び占ってもらいたいと思います。

当たる電話占いで結婚の相談

電話占いではさまざまな相談をすることができます。多く相談されているのは恋愛に関する内容でしょうか。出会いや相性、結婚といった内容から、不倫、復縁、略奪愛など、あまり人に言いにくいような内容までさまざま相談されています。

電話占い体験談-結婚編-

電話占いで結婚に関する相談をしたという口コミ体験談を紹介しています。電話占いのことを詳しく知るには口コミがおすすめです。

素敵な出会いがありました

私は現在35歳の主婦です。5年ほど前に電話占いを使ってみて、とても良い結果が得られたので、ご報告します。
5年前、私は仕事ばかりの日々を過ごしていました。朝起きて適当に食事を済ませ、満員電車に揺られながら通勤し、仕事をする。毎日2時間くらいの残業をこなして帰宅、食事もそこそこに眠りに就く。そんな女らしさも色気もなにもないただ仕事をするだけの日々を送っていたのです。しかし、そんな状況であったとしても、私だって仮にも女です。人並に恋をして結婚したいという思いがないわけではありません。しかしまったくもって出会いはなく、学生時代に少し恋愛経験があるだけで、それ以来恋愛はしてこなかった私に、そういうことはできるのか、という不安がありました。
そんなとき、ある日同僚から当たると評判の電話占いを教えてもらいました。その電話占い自体が質の良い占い師が多く、よく当たると評判になっているのだそうですが、中でも、恋愛に関して特によく当たるという占い師を紹介してくれて、相談することを勧められました。
普段占いをするタイプではないので、そもそも占いってどれくらい当たるのか、電話占いなんて信じていいのかという疑問もありましたが、やってみないことにはわからないと思い、帰宅後すぐに使ってみることにしました。
噂の占い師に電話してみると、詳しい相談をする前に、「結婚についてですか?」と言われました。驚きながら私の話をすると、「あなた自身の好みは年上のようだけど、運命から見ると、あなたは年下の人と結婚する。婚期は遠くなくて、34歳までには結婚できる。ただ、それを逃すと次は40代後半までないから気をつけて」と言われました。意外と近い将来の話に、相手もいない私は疑っていたのですが、私自身の好みについては完ぺきに言い当てられていたので、もしかしたら本当に当たる占い師なのかもしれないと思い、少し期待しました。
それから占いも忘れたころ、職場の年下の後輩から告白されて、交際が始まりました。占いから1年ほど経った時のことです。さらにその翌年にはプロポーズされ、結婚が決まりました。32歳のときです。見事占いが当たっていて驚いたのですが、当たったのはこれだけではなく、「結婚して3年以内に男の子に恵まれる」と言われたのですが、去年結婚2年目で男の子を出産という結果になり、どこまでも当ててくる占いが本当にすごいと思いました。
占いが当たっていることにも驚いたのですが、何よりも将来に不安を感じていた私に「大丈夫だよ、結婚できるよ」と励ましてくれたのが嬉しかったです。占いの当たる当たらないというのも確かに気になるポイントではありますが、それよりも、精神的な支えとして占いは活用できるのだと思いました。今回は彼との出会いだけでなく、この電話占いとの出会いが大きな巡り合わせだったと感じています。今でも電話占いを心の支えにして利用することはありますが、いつでも頼れるので本当に助かっています。

当たる電話占いで霊視鑑定

電話占いにはさまざまな占術を使う占い師がいます。占星術やタロットといった有名なものから、リーディングやチャネリングといった聞きなじみのないものまで多種多様の占術が利用できます。電話占いで特に人気の占術は霊感や霊視、透視といったスピリチュアルな占術です。相性によって結果が大きく左右される占術ですが、相性がいい時の結果はとても素晴らしいと評判です。

電話占い体験談-霊視編-

電話占いで霊視を使って占ったという口コミ体験談を紹介しています。電話占いのことを詳しく知るには口コミがおすすめです。

霊視で不幸を改善

私はあまり占いを信じていないタイプなのですが、知人の紹介で数か月前から電話占いのサイトに登録しています。言われたから登録しただけで、使うつもりは一切なかったのですが、とうとう先月、利用することになりました。
というのも、ここしばらく不幸なことが続いていたので、気分が落ち込んでしまって、このまま悪いことが続くのではないかと不安になっていたのですが、それを知人に相談したところ、この間勧めた電話占いなら解決してくれると再度利用を勧められました。相変わらず占いを信じていなかったのですが、少しでもこの状況が改善されるならと、わらにもすがる思いで利用することにしました。
その電話占いのサイトにはたくさんの占い師がいたのですが、この人が優しくてよく当ててくれるよという知人の勧めに従い、霊視ができるという占い師に鑑定をお願いしました。
占い師に最近あったことを話そうとすると、その前に「最近よくないことが続いている」といい当てられてしまいました。驚きながら最近の出来事を話してみると、その内容の詳しい部分をさらに言い当ててきてまた驚きました。たとえば、占い師には「叔母が腰痛で入院した」という話に対して「がんが原因の腰痛。かなり進行している」ということを良い当てられました。入院したことは話したけれど、詳しい原因は話していなかったので本当に言い当ててるんだと思い、この占い師は当たる占い師だと実感しました。
占い師によると、最近の不幸は身内のそれぞれの運気が悪いせいで引き起こってしまったもので、悪いことが連鎖的に発生するような時期にあるそうです。これをどうにかするには、この悪い時期を抜けるのを待つしかないそうなのですが、それはあと1か月もあるそうです。どうにかよくする方法はないかと聞いてみたところ、玄関に観葉植物を置いて、玄関マットを清潔にすると多少改善できると言われました。
もっとお払いが必要とかそういうことを言われると思っていたので、拍子抜けし、本当にそんなおまじないみたいなことで大丈夫かと不安になりましたが、何もしないよりはましだろうと、実際にやってみました。すると、あれだけ続いていた不幸がぴたりとやみ、平穏な日々が戻ってきたのです。まさか、と思って観葉植物をどけてみると、また悪いことが起き始めたので、本当に占いのおかげだと思い知りました。
この体験をするまでは占いは当たらないと思って信じていませんでしたが、今ではすっかり信用しています。これだけ当たる結果を出されれば、信じざるを得ないでしょう。れからも何かあったら占いに頼りたいと思いました。

当たる電話占いで仕事の相談

電話占いではさまざまな相談をすることができます。多く相談されているのは恋愛に関する内容でしょうか。しかし、恋愛に限らず、仕事や人間関係、人生など、さまざまな相談が電話占いでは可能です。どの相談に対しても、きっと親身になって聞いてくれ、解決に向けて鑑定をしてくれることでしょう。

電話占い体験談-仕事編-

電話占いで仕事に関する相談をしたという口コミ体験談を紹介しています。電話占いのことを詳しく知るには口コミがおすすめです。

偶然出会った電話占い師

たまたま仕事の関係で池袋に来ていたときのことです。仕事が終わり飲みに行こうかと駅周辺を歩いていると、突然女の人に呼び止められ、ビラを渡されました。急なことだったので断ることもできず、つい受け取ってしまったのですが、そのビラには「あなたのお悩み解決します」という文言とともに、電話番号が記載されていました。どうやら先ほどの女性は占い師で、電話で占い鑑定をしているようです。特段占いに興味があるわけでもなかったので、捨ててしまおうと思ったのですが、その女性を目で追ってみると、通りがかった人みんなに配っているわけではなく、一部の人にしか配布していなくて、少し気になりました。知名度を上げたい、多くの人に利用してほしいと思うなら手当たり次第に配っていけばいいのに、なぜ一部の人だけに配っているのだろうかと気になって、なんだか捨てる気になれなくなってしまいました。
せっかくだから使ってみようかなと思った私は、ちょうど相談したいことがあることを思い出しました。その当時、仕事での人間関係に悩んでいて、続けていく自身がなくなってしまったので、辞めるべきか悩んでいました。ただ、あのビラ配りで一度会っただけの人にそんなんことを話してもいいのかという疑問もあり、しばらくはその占いを使えずにいました。
それから2週間ほどしてようやくあの電話占いを使う決意ができたので、電話してみると、第一声に「この間池袋にいた方ですね!」と言われて、すごく驚きました。電話だから顔が見えるはずはないし、声だって聞かれていないのに、あの時池袋にいたということを言い当てられて、びっくりしました。しかし、最近池袋でビラを配っていたから適当に池袋といったのかなということに気が付きました。改めて仕事のことを占い師に相談してみると、確かに今は仕事運が下がり気味だけど、全体を通して悪くはないし、これからは上昇していくみたいだから、今のまま静かに耐えていれば、近いうちに状況はよくなると言われました。
それからしばらく言われた通りに耐えていたのですが、あまり改善される気配はなく、やっぱり占いなんかに頼るんじゃなかったなあと思い始めていました。しかし、占いのことのも忘れかけていた年度末、上司に呼び出され、突然別の部署への異動を命じられたのです。移動先は入社当時から憧れていた部署で、今までの業績を鑑みての決定だそうです。異動後は人間関係に悩まされることなく仕事ができているので、とてもよかったです。
ちなみに鑑定後に占い師にどうして池袋にいた奴だとわかったのかと聞いてみたら、「あのとき池袋にいた人の中でも、特に悩みが深そうな人を選んでチラシを配っていました。電話をもらってすぐにあの時人だとわかりました」とその日に来ていた服装などから自分の特徴を挙げていったので、本当に自分だとわかっていたんだなと驚きました。当たる占い師というのは本当に視えている人なのかもしれません。